初心者はどのサイトで学ぶ?【HTML無料学習サイト比較】

プログラミング

はじめてのHTML学習

おはようございます、こんにちは、こんばんは。
プログラミング初心者の私Qreila、ついにプログラミング学習、はじめます。

本日から勉強するプログラミング言語は『HTML』です。
*HTML(HyperText Markup Language)は正確にはマークアップ言語です

HTMLとはなんぞや?という方に簡単に説明しますと
Webサイトを製作するための、最も基本的で、最も土台となる言語です。
あるWebサイトを1つの家に例えるなら、HTMLはその家の骨組みや部屋割りを決める役割を果たしています。

この記事では、前半ではどうやって初心者が勉強をはじめたらいいか、という観点でお話をし、
後半では、どの無料サイトが初心者におすすめか、というお話しをしようと思います。

おすすめの無料学習サイトについてのみ知りたい方は、次の章を読み飛ばしてくださいね。

無料の学習サイトを使った勉強がおすすめ!!!

まず絶対におすすめしないのは、『参考書をいきなり買ってくる』ことです。

なんていきなり検索したあなた、要注意ですよ。

理由は2つあります。
1つ目は、挫折する可能性があるからです。

プログラミング言語関連の参考書は、基本的にページ数が非常に多いです。
そして、どんなにやる気を持って取りかかろうと、1ページ目から知らない単語がたくさんあったら、
そりゃ200ページ以上ある本を読破してやろうという気持ちもなくなりますよね。

プログラミング言語やマークアップ言語は、『言語』なのです。
200ページあるアラビア語の本を明日から読めと言われて、読む気になりますか?
はじめて英語を小・中学校で勉強したとき、どんな教科書を使いましたか?

2つ目は、基礎を学んでから参考書を読む方が、結果的に早く学習ができるからです。

一つの言語をちゃんと学ぶには、最低でも参考書1冊は必要になってくると私は思います。
しかし、その参考書を頭からこなすのではなく、基礎をある程度学んだうえで参考書を用いる方が、
必要な部分だけを抽出して読むことができます。
またそのページに書いてある単語や内容の理解が楽になると思います。

世の中に存在するすべての参考書は、万人受けするモデルのものか、特定の層に対してのモデルのものの
二種類しかありません。あなた個人のみに対して最適化された参考書は存在しないのです。
だからこそ基礎だけは先に学んでしまい、そこからあなたの伸ばしたい分野、知識のみを徹底的に参考書から吸収していけば良いのです。

あと、参考書をインターネットで探し、注文することはおすすめしません。
参考書は自分にあう、あわないというものが必ず存在します。
有名エンジニアや著名ブロガーがおすすめする本が、すべての初心者に適するなんてこと、絶対にないです。

本屋さんにちゃんと足を運んで、その参考書の重さ、ページ数、フォントの大きさ、カラーリング、図が入っているかどうか、一つの章の長さ、文体、、などさまざまな要素で比較し、あなたの感性で1冊を選んでください。
その選んだ1冊が、あなたにとっての最良の参考書となるでしょう。

で、肝心の基礎はどこで学べばいいの?
その回答は、インターネット上の無料学習サイトで学びましょう。

これも理由が2つあります。
1つ目は、1つのサイトから逃げやすいという点です。

最初にどこかの無料サイトで学習サイトで学びはじめたとします。
で、「あ、これ、自分にあってないわ、つまらんな~」ってなったとします。
さっさと辞めればいいんです。
1円もかかってないんですから、違う無料サイトに移動しちゃいましょう。

2つ目は、分からないことが調べやすいという点です。

HTMLはほぼすべてのWebページに使用されています。
つまり、Webページを作成したことのある人のほとんどは、HTMLの初心者として、
あなたと同じ道を通ってきた人たちなのです。

あなたがHTMLの学習で困った場面は、誰かしら他の人も困っていたはずなんです。
従って、あなたの困ったことを解決するものは、必ずこのインターネットの海に落ちています。

以上が、初心者が無料の学習サイトで勉強をはじめた方がいい理由です。

どの学習サイトがおすすめ?厳選4つ紹介!!

じゃあどの無料学習サイトを使うのがおすすめなの?となりますよね。
執筆時(2019年9月現在)にも非常に多くの学習サイトがあり、正直迷ってしまいますね。

そこで私Qreilaが、メリット・強みが異なる、かつ人気のある学習サイトを4つ、厳選して紹介したいと思います。

1. ドットインストール


『はじめてのHTML』より、簡単なプロフィールサイトを全14回に分けて作成し、実践的に覚えていくことができます。また他の言語もあるため、HTMLを終えたあと、次の言語に移行することも非常に簡単です。
(リンク:https://dotinstall.com/)

【メリット】
1回ごとの動画講座が2分前後であり、まとまった時間が取りづらい社会人の方には非常に取り組みやすいと思われます。また、他サイトと比較しても、しっかりと基礎の基礎に取り組めます。

2. 1時間で作るホームページ


『1. 作り方を知りたい人は、1時間で作る』より、本当に1時間で挑戦できそうな内容でした。
文章だけでなく画像も多く使われており、解説が非常に丁寧です。
(リンク:http://www.shoshinsha.com/hp/)

【メリット】
世の中のホームページがどのような手順を踏んでできているか、概要・概形を学ぶことに非常に適しています。
パソコン初心者の方や、ホームページの作り方を全く知らない方には非常におすすめです。

3. Progate


ユーザー数が920,000人を超える、大手学習サイトです。
特徴としては、解説と実践、つまりコードを実際に書いてみることを同時に行う方式で勉強するため、確実に実力をつけながら学習できることが挙げられます。
(リンク:https://prog-8.com/)

【メリット】
実力がつくこともちろんですが、実践を同サイト内で行えるので、非常にスピーディーに学習できることもメリットとして挙げられます。
またユーザーが多いというメリットを生かし、サイト内のアドバイスも的確でわかりやすいです。

4. Skillhub


こちらもドットインストールと同じで、動画講座によって学習を進めていくことができるサイトです。
特徴としては、初心者を丁寧にサポートすることはもちろん、プロのエンジニアのレベルまで継続的に学習できることが挙げられます。
(リンク:https://skillhub.jp/)

【メリット】
フリーランスエンジニアのレベルまでこのサイト一つで学べるため、独立することを前提としてHTMLを勉強し始める方には非常におすすめ。このサイトで勉強をはじめたら、あとあと参考書を買うこともないかもしれませんね。

終わりに

いかがだったでしょうか。
私はドットインストールから入ろうかな~と考えています。

無料プログラミング学習サイトはいつでも乗り換えができますので、迷うくらいなら行動した方がいいと思います。今からHTMLの学習をはじめる方、私と一緒に頑張っていきましょう!!!

(Qreila no Twitter:https://twitter.com/qreila)

コメント

タイトルとURLをコピーしました